ありえない 英語イディオム

英語イディオムで簡単日常英会話

~なんてありえない、を英語で表現

●次の日本文に合うように英文を完成させてください。

A: ナンシーが彼女の上司を好きになるなんてありえないよ。
I will eat my ( ) if Nancy comes to like her boss.

B: それって大丈夫?昨日ナンシーはその上司とマクドナルドにいたわよ。
Are you sure? She was with him in a McDonald's yesterday.


★ヒントを読む前に、まずはご自分でしっかり考えてみて下さいね。



【ヒント】

外に出かける時に身に付けることがある物です。

※ come to ~になる

解答と解説はこの下にあります。

解答と解説

A: I will eat my (hat) if Nancy comes to like her boss.

B: Are you sure? She was with him in a McDonald's yesterday.


答えは hat「帽子」でした。

eat one’s hat if ~ は、直訳で「もし~なら、帽子を食べる」という意味になりますが、通常は「~はありえない」のように訳されます。

「帽子を食べる」というような言い回しの感覚は、あまり日本人にはないものだと思います。

もちろん、これにも由来があるようです。

中世の時代に、子牛肉のかたまりで hattes という、それも中世の次代の帽子に似た、とても簡単には食べられそうにもないものがあったそうです。

この hattes が hat になって使われ始めたという事なのでしょうね。

I will eat my hat は決まった言い方ですから、まず出来そうにもない事を言えば、ある程度何でも良さそうです。

I’ll dive off this cliff if his T-shirt sells well.
「彼のTシャツがめちゃ売れたら、この崖から飛び降りてやるよ。」


「ありえない」の部分を含め、最初の例文は、直訳的には次のようにも言えるでしょう。

There is no possibility (that) Nancy will come to like her boss.

注意したいのは、この例文では that 以下の部分が未来形になるので will などの単語が必要になることです。


ところで Are you sure? は、「あなたは確かですか。」などと、相手の自信を伺うような時によく使われる会話表現です。

相手があなたの知らない事や、あまり信じられないような事を言った時に使ってみましょう。

ページトップ