一枚上手 英語イディオム

> > 一枚上手
英語イディオムで簡単日常英会話

一枚上手は英語でどのように言えるでしょうか。

●次の日本語に合うように英語を完成させてください。

A: ジョニーはもうそのパズルを解いたわよ。
Jonny has already solved the puzzle.

B: 彼が一枚上手だったみたいね。
Looks like he’s a ( ) above us.


★ヒントを読む前に、まずはご自分でしっかり考えてみて下さいね。




【ヒント】

床屋には何をしに行きますか。


解答と解説はこの下にあります。


解答と解説

A: Jonny has already solved the puzzle.

B: Looks like he’s a (cut) above us.


この場合 a cut above で「一枚上手 」という意味のイディオムになります。

日本語の意味としては、ほんの僅かだけ他の人よりも技術や能力などが上を行っているということですね。

語源としてはっきりしたものはわかりませんでしたが、cut は hair cut などの言い方があるので、物を切った形とかその切り口のことを対象とすることができます。

また、切る物は髪だけではなく、生地や服などもあります。

そいういったところから来ているのではないかという話もあるようです。

つまり、その切った形の質が良いか悪いかを比べるということもあるでしょうから、その感じで覚えてしまうというのも、一つの手ではないかと思います。


中学英語レベルぐらいで表現すれば次のようにも言えるでしょう。

He is a little smarter than you.
「彼は君より少し賢いね。」

技術が上であれば skillfiul(熟達している)という単語を使い、more skillful とすることもできますね。


また、one level higher は「1つレベルが高い」と、かなり直訳的に使えます。

Her driving techniqe was one level higher than mine.
「彼女の運転技術は私のより一枚上手だった。」

ページトップ