稼ぎ頭を表現する英語イディオム

英語イディオムで簡単日常英会話

稼ぎ頭、金のなる木

●次の日本文に合うように英文を完成させてください。

A: ヘンリーの家族の稼ぎ頭は彼の奥さんなんだって。
I hear Henry’s wife is a cash ( ) in his family.

B: よくある話だね。
That kind of thing happens all the time.


★ヒントを読む前に、まずはご自分でしっかり考えてみて下さいね。



【ヒント】

人の食生活のためになる大きな家畜です。


解答と解説はこの下にあります。

解答と解説

A: I hear Henry’s wife is a cash (cow) in his family.

B: That kind of thing happens all the time.


cash cow は「稼ぎ頭」という意味のイディオムです。

ということで、答えは「牛ちゃん」でした。


cow は特に「メス牛」で乳牛のことを指します。

語源としては、インドで神として崇められている牛は、お金の代わりにお寺に寄贈していたというようなところから来ているとも言われています。

また、cow は乳牛なので、ミルクが出てお金になるということでしょうか。

これは、「金のなる木」とも訳されることがあり、その意味では money tree という、ほぼそのままの言い方もあります。

My ex-girlfriend was treating me like a money tree.
「前の彼女は僕のことを金のなる木みたいに考えていたんだよ。」

ページトップ