大げさにする 英語イディオム表現

英語イディオムで簡単日常英会話

大げさにする、は英語何と言えば良いでしょう。

●次の日本語に合うように英語を完成させてください。

A: また失敗しちゃったよ。きっと首になるね。
I failed again. I must get fired.

B: 君は大げさ過ぎるんだよ。 
You are making heavy ( ) of it.


※ get fired 首になる


★ヒントを読む前に、まずはご自分でしっかり考えてみて下さい。





【ヒント】

晴れ、曇り、雨、などをまとめて言うと・・・?


解答と解説はこの下にあります。


解答と解説

A: I failed again. I must get fired.

B: You are making heavy (weather) of it.


make heavy weather で「大げさにする、大げさに考え過ぎる」というような意味を表現できます。

これを直訳してもあまり意味が無いかも知れませんが、「ひどい天気にする」などとなるでしょうか。

無理やり覚えるとすれば、大して悪い天気でもないのに、それを嵐のようなすさまじい天気だと言ってしまうような場合であると覚えておけばどうでしょう。

元々の意味は「荒れた海で激しく揺れる」というような感じです。

このイディオムの一つの意味としては「誇張する」ということですから、exaggerate という単語でも言い替えることができます。

He always exaggerates his small experiences.
「彼はいつも自分の何でもない経験を大げさに言う。」


また、「てこずる」というような意味でも使われます。

これは、大して難しくもない事に、必要以上に時間をかけるということです。

Mom makes heavy weather of preparing breakfast every morinig.
「お母さんは毎朝朝ご飯を用意するのにてこずっているんだ。」

ページトップ