そこらじゅうに 英語イディオム

> > そこらじゅうに
英語イディオムで簡単日常英会話

そこらじゅうに、は英語で何と言え良いでしょう。

●次の日本文に合うように英文を完成させてください。

A: 彼女の部屋を見たかい。
Did you see her room?

B: うん、変なものがそこらじゅうにいっぱいあったよ。
Yeah, there were many strange things all over the ( ).


ヒントを見る前に少し自分で想像したりすることも大事です。



【ヒント】

物を売っている所はどこでしょう。


解答と解説はこの下にあります。

解答と解説

A: Did you see her room?

B: Yeah, there were many strange things all over the (shop).


all over the shop は「そこらじゅうに、ごちゃごちゃになって」などの意味を表す英語イディオムです。

これを直訳にしても意味はあまりないでしょうが、「たくさんの変な物が店中にあった。」とでもなるでしょうか。

このイディオムの語源は、ボクシングの試合の相手に対して、「どこでもノックアウトしてやる」といったところら使われ始めたというのがありました。

この場合は「店にはたくさんの物があってごちゃごちゃしているから」とでも考えておくとどうでしょうか。

これは特にイギリスで使われる表現のようなので、他の英語圏では通じないかも知れません。


また、shop を lot という単語にして使われる場合もあります。

この場合の lot は、土地や場所のことになるでしょう。

In Japan you can find a lot of vending machines all over the lot.
「日本ではそこらじゅうにたくさんの自動販売機がありますよ。」

この場合、自動販売機が所かまわず乱立しているという感じを与えることが出来るでしょう。

さらに lot が show や map になることもあるようです。


ところで、イディオムでなければ、「いたる所に」という意味で everywhere や all around, all over the place などとも言えます。

When he opned a can of beer, it splashed all over the place.
「彼が缶ビールを開けると、いたる所に飛び散ってしまった。」


よく here and there などが「あちこちに」という意味で使われますが、上記の表現に比べると「あっちやこっち」程度くらいのもので、散らばり具合などが少なく、少し違ってくるでしょう。

ページトップ