ちょうど(正確に) 英語イディオム

英語イディオムで簡単日常英会話

ちょうど

●次の日本語に合うように英語を完成させてください。

A: そのバスには何人の人が乗っていたのですか。
How many people were there on the bus?

B: ちょうど50人です。
50 on the ( ).


ヒントを見る前に少し自分で想像したりすることも大事です。





【ヒント】

顔の一部です。

解答と解説はこの下にあります。


解答と解説

A: How many people are there in his family?

B: Ten on the (nose).


ここでは on the nose で「ちょうど、正確に、きっかり」などの意味になります。

この語源としては、放送している番組が時間通りに進行していることを、係りの人が声に出さずに知らせるために使われたのが始まりだとあります。

ここでの答え方としては、There were exactly 50 people. などとすれば直訳的なものになりますね。

また、これは時間を言う場合にもよく使われます。

The rocket was launched at 7 AM on the nose.
「ロケットは朝の7時きっかりに発射された。」

この on the nose は on the sharp(シャープ), on the dot などと言うこともできます。

Why do we need to depart here at 8 PM sharp?
「なぜここを8時ちょうどに出発する必要があるのですか。」


さて、 on the nose を直訳すれば、「鼻の上に、鼻に」などになるので、当然に英文の内容によってはそのような意味になることもあります。

My hand hit her on the nose by accident.
「偶然に手が彼女の鼻に偶あたってしまったのです。」

ページトップ