上の空、英語イディオム

英語イディオムで簡単日常英会話

上の空は英語で何と言うでしょう

●次の日本語に合うように英語を完成させてください。

A: 私の言ったことがわかった。
Do you understand what I said?

B: あ~、ごめん、上の空だったよ。
Oh Sorry, I was in ( ) world.


★ヒントを読む前に、まずはごしっかり考えてみて下さいね。





【ヒント】

「別の」という意味の単語が入ります。


解答と解説はこの下にあります。

解答と解説

A: Do you understand what I said?

B: Oh Sorry, I was in (another) world.


be in another world で「上の空である」と訳せるイディオムになります。

これをそのまま訳せば、「別の世界にいる」ということになるので、話をしている人が違う所にいれば、全く話は通じませんよね。

つまり、何も聞いていないことと同じ事ですから、「上の空」という意味で使えるわけですね。

また、「上の空」という状態は、他の事を考えて相手の話を聞いていない状態ですから、このイディオムが思い出せなくても、簡単な直訳で I wasn't listening to you.としても十分でしょう。

その他、My mind was in Africa. とか、今いる所と遠く離れた場所を言っても面白いと思います。

さらには、頭の中の思考が留守である、といった考え方に従えば absence of mind などの表現も使えます。

He had an absence of mind at that time.
「彼はその時は上の空だったんだよ。」

他には listen with half an ear という表現もあります。

You were listening with half an ear, weren't you?
「上の空で聞いていたんだろう。」

ページトップ