弱肉強食を意味する英語イディオム表現

英語イディオムで簡単日常英会話

弱肉強食は英語でなんと言えば良いでしょう

●次の日本語に合うように英語を完成させてください。

A: 金持ちはドンドン金持ちになっていくよね。
The rich are getting richer, aren't they?

B: 弱肉強食の世界に生きているってことだよ。
We live in the law of the (  ), you know.


※ the rich = rich people


★ヒントを読む前に、まずはご自分でしっかり考えてみて下さい。




【ヒント】
ターザンの住んでいる所はどこでしょう。


解答と解説はこの下にあります。


解答と解説

A: The rich are getting richer, aren't they?

B: We live in the law of the (jungle), you know.


the law of the jungle で「弱肉強食」という意味を表せるイディオムになります。

直訳をすれば law は法律ですから、「ジャングルの法律」となりますが、決まりとか、掟などと言って良いでしょうから「ジャングルの掟」と言っても良いでしょう。

つまり、ジャングルでは強いものが弱いものを食べて生きている、ということから「弱肉強食」と訳しているわけです。

これをそのまま英語で説明すれば、The strong eat the weak to live in the jungle. のようにも言えるでしょう。

他には the strongest survive 「一番強いものだけが生き残る」とも言えるでしょう。


ところで the law of the jungle は the jungle law のように、簡単に言うこともあります。

その他には、The weakest goes to the wall.「一番弱い者が壁に行く。」という言い方もあるようです。

つまり、壁に追いやられてしまうということを言っているわけです。


ページトップ