十中八九 英語イディオム

英語イディオムで簡単日常英会話

十中八九は英語で何と言えばよいでしょう。

●次の日本文に合うように英文を完成させてください。

A: 浩二が言うには、年内にはここに大きなスーパーができるらしいよ。
Koji says a big supermarket will be built there before the end of the year

B: 十中八九、彼の言う事は当てにならないからな。
Ten to ( ), what he says is unreliable.


※ unreliable 信頼できない


ヒントを見る前に。まずはいろいろと考えてみましょう。


【ヒント】

数字が入ります。


解答と解説

A: Akira says a big supermarket will be built there before the end of the year

B: Ten to (one), what he says is unreliable.


日本語の通りにはなりませんが、ten to one で「十中八九」という意味になります。

と言うか、日本語の通りにならない方が普通ですね。

この表現は、1に対する10というように、その比率のことを言っていて、その可能性があるのかないのかの両方に使います。

例えば、サッカーで日本がドイツに勝つ可能性が1なら、ドイツが日本に勝つ可能性は10ということです。

点数のことであれば、 two to one(2対1)とか three to five(3対5)などと言えます。

Japan beat Brazil five to one.
「日本がブラジルを5対1で破った。」

こんな事が起これば凄いのですが、今世紀中にはほぼ実現不可能でしょうね。

Ten to one, it would never happen in this century.

他の言い方には in nine cases out of ten というのもあります。

日本語では、九分九厘とかの言い方もありますね。

イザという時にサッと出てこなければ almost でも使って下さい。

ページトップ