気取る、を意味するイディオム英語表現

英語イディオムで簡単日常英会話

気取る、上品ぶる

●次の日本語に合うように英語を完成させてください。

A: ジェシカはいつも気取っているわよね。
Jessica is always putting on ( ), isn't she?

B: だから好きじゃないのよ。
That's why we don't like her.


★ヒントを読む前に、まずはごしっかり考えてみて下さいね。


【ヒント】

私たちの周りにいっぱいありますが、目には見えないものです。


解答と解説はこの下にあります。

解答と解説

A: Jessica is always putting on (airs), isn't she?

B: That's why we don't like her.


put on airs で「気取る」という意味のイディオムになります。

put on は 「(服を)着る」、air は「空気」という意味でよく使われるので、この意味で直訳すれば「空気を着る」みたいになって、何のことやら意味の通じないことになってしまいます。

しかし、put on は「(態度を)装う」、 air は複数形で、そのまま「気取った態度」という意味になったりします。

したがって、少し意味が重なってしまう部分もありますが、これで「気取る、お高くとまる、上品ぶる」などと訳されています。

これは pose という1つの単語で表現することもできます。

Jessica is always posing.

また、「気取る」という意味で airs の代わりに dog, side などの単語を使ったり try to be cool, get high-hatなど他のイディオムもあります。

ページトップ