浮気をする 英語イディオム

英語慣用句

浮気をする、は英語の慣用句でどのように言えるでしょう

●次の日本語に合うように英語を完成させてください。

A: あのね、またあの有名人が浮気をしたんだよ。
You know, the famous actor ( )-timed again.

B: あのさ、おれは芸能界のことはどうでもいいんだよ。
You know, I don’t care for show business.


ヒントを見る前にいろいろな単語を考えてみましょう。




【ヒント】

英数字が入ります。一度ならいいけど・・・みたいな感じですかね。


解答と解説はこの下にあります。


解答と解説

A: You know, the famous actor (two)-timed again.

B: You know, I don’t care for show business.


two-time は「浮気をする、二股をかける、裏切る」などの訳にして使えます。

two times だと「2回」とかの訳になるのですが、これを two-time とハイフンを付け一語にすることで、上記のような意味の動詞として使うことがあります。

したがって、最初のように過去形にしたり、次のように進行形などにもできます。

I was very shocked to find out that my boyfiend was two-timing me.
「ボーイフレンドが二股をかけていたのを知ってすごくショックだったわ。」

two-timer とすれば、浮気をする人自身を表すこともできます。

Don't you know that he is a two-timer.
「彼が浮気者だってことを知らないの。」

have two at a time 「一度に二つを持つ」という言い方が元になったのでしょうか。

さて、「浮気をする」という意味では have an affair が標準的にはよく使われているように思います。

I bet your husband is having an affair with a young girl.
「あなたのご主人は若い子とおそらく不倫をしているわよ。」

affair には「出来事、スキャンダル」などの意味もありますが、こうやって使うことにもなります。

さて、「裏切る」という意味では、double cross という言葉も映画を観ているとよく聞くことがありますが、こちらは浮気というよりも、仲間や組織などを「裏切る」という感じになります。

ページトップ