やりかけ 英語イディオム

英語イディオムで簡単日常英会話

やりかけ、は英語で何と言えるでしょうか

●次の日本語に合うように英語を完成させてください。

A: 今夜、飲みに行こうよ。
Why don't you go out to drink with us tonigt?

B: ありがとう、でも、やりかけていることがたくさんあるから。
Thanks, but I have many irons in the ( ).


★ヒントを読む前に、まずはご自分でしっかり考えてみて下さいね。


※ iron(s) 鉄




【ヒント】

熱いよ~!


解答と解説はこの下にあります。


解答と解説

A: Why don't you go out to drink with us tonigt?

B: Thanks, but I have so many irons in the (fire).


ここでは irons in the fire で「やりかけていること」という意味になります。

そのまま訳せば「火の中の鉄」ということになるわけですが、火の中に入れている鉄というのは、これからそれで何かを作り上げていくということになります。

つまり、「作りかけている物」があるというわけですね。

直訳なら unfinished work などとも言えるでしょう。

Do you have any unfinished work to do today?
「今日やらなければならない、やりかけの仕事があるのかい。」

これを half-finished などとしても良いでしょう。

To tell the truth, the novel was half-finish.
「実のところ、その小説は書きかけだったんだよ。」

対象となる物によっては、このように「書きかけの、飲みかけの」の訳にできます。


iron を使ったことわざも有名なのがありますよ。

Strike while the iron is hot.
「鉄は熱いうちに打て。(チャンスと思ったらすぐにでも実行しろ)」


ところで、go out to drink は go out for a drink とも言えますよ。

drink は「飲み物」という意味もあるのですが、この場合は「一杯」というような意味です。

How about a drink now?
「これから一杯どうですかね。」

ページトップ